は意味ありげな

な、何よそれ?
やっぱりなんか???、地震とか天変地異でも起るとかってこと?」
さあ、それは???、まあいつ起ってもおかしくないとは思うんだけど同珍王賜豪

それはさておき、ついこの間なんだけど、わたしがやってもらったタロット占いで出たゼロのカードのことがずっと気になってて」
ゼロ?」
ええ。

タロットの絵柄にそういうのがあって王賜豪、それはいわゆる『何かの始まり、始動、その兆し』なんかを意味するものなんだけど」
始まり?

始動?」
ええ、そう。
普通ゼロって聞くと、無とか、空とか、なんにもないまっさらな状態をイメージしがちでしょ?
でも実はゼロって、すでにそこには『なんらかの意識』というか、『態度や姿勢』みたいなものがすでに形成され始めている状態、なんてのを意味するって言われてて。
それがどうも、わたしにとってちょうどまさに『そういうタイミング』だってことみたいでね」
ゼロが???、そのタイミングって?

ちょっとよくわかんないんだけど、まあ、と、とりあえず、そ、そうなんだ?」
そしてそれはあまり聞いたことがなかったなあ?なんてわたしはその新たなゼロの解釈に関心を覚えつつ、
そう言えば、ここ何年かゼロってよく聞くって言うか、なんか本のタイトルとか、商品名なんかにもよく使われてるよね?
まあゼロカロリー系が多いってのもあるんだけどさあ」
って、それはやっぱ関係ないか?
ええ、確かにそうですよね。
それは人々の無意識の中に『新たな始まり』みたいなものを感じる感性が芽生えつつあるってことを意味しているのかもしれませんね?」
などとヒカルさんも一応納得したようにそう応え、
実はその、わたしの???、そのまあ、わたしの『新たな何かの始まり』ってものに、実はどうやらマキさんが重要な役割をはたしてくれることになるらしくて」
とさりげなくそう続けた。

ええ?
な、何それ?


それってわたしにも何か関係があるってこと同珍王賜豪
?」
ええ。

そう???、多分」
と言ってヒカルさんは意味ありげな目でわたしを見た。
それさあ、なんかチョ~興味あるんだけど!
って、ど、どんなことなの?

わたしがヒカルさんと何かするってこと?

それともなんかでヒカルさんをわたしが助けるってこと?」
とやや興奮ぎみにわたしはヒカルさんに食いつく。
きたきた~!

この記事へのコメント